インドネシア バリ島にあるグリーンスクールの運営する「グリーンキャンプ」に家族で参加してきました。

インドネシア バリ島のデンパサール空港から車で30分の森の中にグリーンスクールはあります。

2008年に開校しましたが、奇跡の学校と呼ばれています。ジョン・ハーディーさんというジュエリービジネスで成功した事業家がビジネスを売却して設立しました。地球に優しい世界を提唱し、世界で通用する教育を受けるために40を超える国から400名以上の生徒が集まっています。

 

グリーンスクールの特徴 その1 〜校舎が竹でできている〜

グリーンスクールの校舎や、建物のほとんどは竹でできています15〜20メートルはありそうな建物を竹で作っているのですが、竹は強く、成長も早いため環境にも優しいようです。日本と竹と比べると、背が高く、幹も太いものが多かったです。校舎だけでなく、机や椅子も竹で作られています

 

 

最近のプロジェクトでできた、橋も竹で作られています。30人くらいで一斉にジャンプをしてもビクともしませんでした。

 

 

 

 

 

グリーンスクールの特徴 その2 〜コンポストトイレ〜

グリーンスクールのトイレはものすごく特徴的です。小便は現地語でピーといい、大便はブーといいます。ピーとブーの便器はわかれています。ブーをする時は、終わった後におがくずをいれます。水はいれてはいけません。微生物の力で発酵させ、畑の肥料となります。

水洗便所では1回のトイレに約6リットルもの水を使います。1日に5回トイレにいけば30リットル。日本にいると気づきませんが、水は貴重なものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンスクールの特徴 その3 〜クリーンエネルギー〜

グリーンスクールで使われている電力は、太陽光発電と水力発電によってまかなわれています。。照明は最小限に抑えられていて、エアコンもありませんが、比較的快適にすごくことはできます。季節によっては、虫が多いですが、それは慣れるしかありません。

 

グリーンスクールの特徴 その4 〜子供たちに楽しみながら考えさせる授業〜

上記もグリーンスクールの特徴ではありますが、なんと言ってもその教育哲学です。グリーンスクールの授業は日本の学校の授業とは全く違います。先生は、それぞれの分野の一流の人が集まっていて、子供たちに自分で考えさせる授業を行います。自分で考えて、意見し、相談して、行動する。

グリーンキャンプでの哲学は4つ

サステナビリティ、文化理解、広範囲の学習、リーダーシップ

グリーンキャンプで僕と家族が体験したことです。

カカオからチョコレートを作る。チョコレートがどうやって生まれたのか、どのような行程で作られているのか、普段食べているチョコレートを作ることがどれだけ大変であるかということがわかりました。

 

ココナッツの木登り

バリにはたくさんのココナッツの木が生えています。ココナッツは命の木を言われ、ヤシの実からココナッツやオイルをとったり、殻は燃料やお皿に使います。葉を編んだり、もちろん木は建材に使うことができ、すべてを使うことができ、現地の生活にはなくてはならないものです。

安全ロープを使って、木登りに挑戦。年齢は関係ありません。3歳の子でも大人でも同じように挑戦をします。10分以上もかかって登りきる子がいたり、あきらめない精神力を学ぶことができそうです。

 

竹とタイヤでいかだを作ってラフティング

これは、僕が一番楽しかったアクティビティです。材料は車のタイヤチューブと竹、そしてそれらを結ぶためにいらなくなったバイクのチューブ。タイヤとt竹でいかだを組んでいきます。家族で協力しないと作ることはできません。どんな形にするのか、自分たちで考えていきます。できたいかだで実際に川下り。僕は途中で川に落ちてしまいました。

 

バリの伝統音楽を演奏

バリには、伝統的な踊りや音楽があります。グリーンスクールではエコだけでなく、現地の文化も学ぶことができます。ここでも、子供たちはソロで演奏する時間があり、自分たちでリズムを考えます。僕の子供たちは、シャイでできるのかと心配しましたが、みんなが自分で考えたリズムを奏でました。

 

どろんこレスリング

グリーンスクールの名物、泥のプールでレスリング。臭いので、最初は子供たちも嫌がっていましが、いろいろな国の友達と本気で戦います。僕は、現地のお兄さんと戦いましたが、お互いに真剣になって2分くらいの熱戦になりました。

 

グリーンスクールへ直接申し込むこともできますが、僕は日本の方が経営されているマーベラストラベルバリというところから申し込みました。日本語でやってくれるので。社長の近藤さんも、お子さんをグリーンスクールへ通わせていらっしゃって、詳しく聞かせていただけました。

https://ameblo.jp/marvelous-bali

 

 

関連記事

  1. 山野之義金沢市長の胸元に石川県の間伐材で作ったSDGsバッジ…

  2. 保有する不動産の電力をすべてクリーンエネルギーに

  3. フィリピン レイテ島 学校トイレ建設のご報告(2018年3月…

  4. フィリピン レイテ島での学校トイレ建設

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。