ハンター×若者×消費者×農家を幸せループでつなぐジビエ施設をつくりたい!

207万円のご支援をいただきました。

ハンター×若者×消費者×農家を幸せループでつなぐジビエ施設をつくりたい!

白山麓で猟師生活をしている長田さん夫妻。猟師さんの高齢化によって、猪が増えてきています。増えた猪は、里に降りてきて畑や田んぼを荒らすことで、害獣となってしまっています。猪は、上手にさばくと大変おいしく食べられるのですが、石川県内で害獣として駆除される猪4000頭のうち、9割以上は食べられずに埋められたり燃やされたりしています。

なぜ食べられずに捨てられるかというと、食肉として販売するためには許可を受けた解体処理施設が必要だからです。だから、猟師さんや家族や友人にしか食べられることがなかったのです。今回は、クラウドファンディングを利用して、猪の解体処理施設を建設しました。猟師さんが仕留めた猪を買い取ることにうよって、猟師さんも生活に必要なお金を稼ぐことができ、猟師の成り手も増えていくだろうと考えています。

詳細はこちら

https://faavo.jp/ishikawa/project/1456

関連記事

  1. 一人ひとりが尊重される社会を目指し、あなたとリアル人生ゲーム…

  2. 金沢のための特別なビールを造りたい!日本酒酵母を使用した、新…

  3. 石川県で【キングコング・西野亮廣講演会】を開催したい!

  4. 制服のおさがりでママと地域の輪を広げたい!

  5. 石川県に無い、子どもたちの自立を助けるホームをつくりたい!

  6. 金沢の日常を丸かじりできる町家ゲストハウスを作りたい!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。