誰もが挑戦できる
社会を創る
シナジーコンサルティング

CEO
MESSAGE

河上伸之輔

誰もが挑戦できる社会を創る

僕は証券会社、M&Aコンサルティングファームを経て30歳で起業をしました。今は不動産賃貸業を中心として自分のやりたいことのできる人生を送っていますがサラリーマンをしていた時は仕事に悩むことも多くありました。

僕のファーストキャリアは証券会社の営業マンでした。新規開拓営業を行う1年目、2年目はしんどい経験でしたが同時に喜びも感じられました。「トップ営業マンだった」などカッコいいことは言えませんが、社長賞を受賞するなど常に上位についていました。しかし3年目を迎え「手数料」を稼がなくてはいけない立場となった時、急に仕事に対するやる気が沸かなくなりました。会社とお客様の利益相反を感じるようになったからです。それからは仕事が楽しくなく早く辞めたいなと思っていました。転職を考え、外資系の金融機関に行くのか嫁のいる石川県に行くかのか悩んだ末、石川県に参りました。石川県に来てから間もなく貯金していたお金でマンションを一室買いました。自分が住むためではなく、投資用のマンションですぐに家賃が入る物件でした。わずか5万円でしたが、サラリーに頼らない収入を得ることで精神的にすごく楽になりました。

そしてリーマンショックを機に証券会社を去り、M&Aや事業再生のコンサルティングファームに転職しました。このタイミングで、サラリーマンでありましたが1億円近くでマンション一棟、借金をして買いました。大きな覚悟が必要でしたが、入ってくる家賃から銀行返済などを差し引いても毎年500万円程が手元に残りました。贅沢をしなければ生活していくことも可能です。

こうして経済的な自立が精神的な自立を生みました。社長の言うことであってもおかしいと思えば「おかしい」と言え、お客様のためになっていないと思う仕事には改善の提案を行いました。信念を曲げて働くくらいならいつでも辞めさせてもらって結構と思っていました。そんな風に働いていると仕事が楽しくなり、成果も上がりました。仕事の本質に気付くことができたのです。

仕事を面白くなくさせるのは「やらされ感」です。自立した精神を持って働くことができれば仕事は喜びへと変わります。自立して楽しく働く仲間を増やしていきたいという思いが僕の創業の動機です。誰もが自分の可能性に挑戦して、幸せな人生を送ることのできる社会を目指しています。

2018年9月25日
シナジーコンサルティング株式会社 代表取締役
河上 伸之輔

COMPANY
INFO

シナジーコンサルティング株式会社会社外観
シナジーコンサルティング株式会社会社外観
河上伸之輔

商号

シナジーコンサルティング株式会社

代表者名

河上 伸之輔

所在地

石川県金沢市幸町23番地1 シナジービル6階

代表番号

076−254−0709

設立

2012年3月1日

資本金

1,000,000円